プロペシアのの副作用 | AGA治療で人気のプロペシアの口コミを集めました

AGA治療で人気のプロペシアの口コミを集めました

プロペシアのの副作用


プロペシアはもともとは前立腺肥大症や前立腺癌などの治療に用いられていた為、副作用も性機能に関連したものとなっています。

●性機能に関連した副作用

性欲減退、勃起不全、精子の減少などがあります。

◇アメリカで行われた臨床試験で確認された副作用について

被験者にプロペシア(フィナステリド1mg)を投与したグループと、有効成分の入っていないプラセボ(偽薬)が投与されたグループで性欲減退、勃起機能の低下が調査されました。

・性欲減退を感じた方
プロペシア(フィナステリド1mg)投与…1.8%
有効成分の入っていないプラセボ 投与…1.3%

・勃起機能の低下を感じた方
プロペシア(フィナステリド1mg)投与…1.3%
有効成分の入っていないプラセボ 投与…0.7%

プロペシアを飲んだグループと有効成分の入っていないプラセボ(偽薬)を飲んだグループの副作用の差がごく僅かでした。

男性機能は思い込みの影響を非常に受けやすいのです。

しかし、副作用が少ないからといって強い効果を求めて大量に飲んだり、高用量のものに手を出すのは副作用の危険性を増大させるので、用法用量を守って正しく使用してください。

●その他の副作用

食欲不振、肝機能障害(AST・ALT・γ-GTP上昇)、頭痛、腹痛などのような症状も見られることもあります。

※異常を感じた場合には服用を中止し、すぐに医師に相談してください。

top